今 しばらく お待ち ください。 「今しばらく」の意味と使用例5つ・「今しばらくお待ち下さい」の使い方

「今しばらく」の意味と使用例5つ・「今しばらくお待ち下さい」の使い方

⚛ 「今しばらくお待ちください」は状況によっては工夫が必要 「今しばらくお待ちください」は、「ください」という、人にそうしてほしいという意を表す丁寧語を用いた敬語表現です。 たいへんおそれいりますが今しばらくお待ちください」 「予約が込み合っておりまして現在お取り扱いしておりません。

5
」という例文。

「今しばらく」の意味と使用例5つ・「今しばらくお待ち下さい」の使い方

😂 そのため、3日以上かかる見込みの案件については、「しばらく」とするか、およその日数を示すのがよいでしょう。

20
丁重に対応したい場合には積極的に使いたい言い回しになります。

「お待ちください」は敬語?メールでの使い方と返信方法を解説

😛 車で近くまでは来ているようなのですが、渋滞しているようでしてもう10分もあれば到着するものと思われます。 大変恐縮ではございますが、よろしくお願いいたします。 少しの間、しばしなど表現されます。

19
・すでに青山には到着していると連絡を受けておりますので、そろそろ到着するものと思われます。 一度は耳にしたことがある言い回しかと思われます。

しばらくお待ちくださいの意味は?今しばらくの期間やビジネス敬語ではも

👀 「今しばらく」は a little longer another moment or two などと言えると思います。

2
「今しばらく」の使用例. 同じ状況で「今しばらく」とするときよりも、長い期間を示す表現です。 文例の使い方も踏まえて、ワンランク上のステージで活躍できるように、こういった微妙なニュアンスの敬語をしっかり使いこなしていきましょう。

【今しばらく】と【もうしばらく】の意味の違いと使い方の例文

✊ いずれにしても、メールで伝えるときには、待っていただくことの理由や前後の状況を簡潔に添えることを忘れないようにしましょう。

14
「今しばらく」の例文 10.先輩から「どうせ急ぎの用事じゃないんだろう?だったらもうしばらくここで遊んで行けよ」と言われたので、そのご厚意に甘えることにした。

今しばらくお待ちくださいって英語でなんて言うの?

😀 お待ち願います 「お待ち願います」は、「待つ」に尊敬を表す接頭語の「お」と「願う」に丁寧語の「ます」をつけた敬語表現です。 お待ちくださいませ 「お待ちください」+「ませ」の表現方法です。

5
電話対応や来客に対して用いる際にも、相手にお待たせしてしまい申し訳ない意思を伝えるために必要です。

「今しばらくお待ちください」の意味|少々・しばし・もうしばらくの期間は?

☢ また、ここで言及すべきは最初に使う言葉は「少々」か「しばし(しばらく)」であり、その次に使う言葉が「今しばらく」もしくは「もうしばらく」になります。

19
ただし今しばらくお待ちくださいが指す期間は相当長くなるのに対して、もうしばらくお待ちくださいの指す期間はここからの動き次第で縮めることができる可能性がありますので、表現に丁重さと誠実さを意識するとともに、お待たせする時間を短くする努力もあると、相手方にさらにこちら側の誠意が伝わることでしょう。 「今しばらくお待ちください」は、使うシーンによって解釈が異なってきます。

【今しばらく】と【もうしばらく】の意味の違いと使い方の例文

😭 ただし、「しばらくお待ちください」と言っておいて、長い間待たせてしまうと、大変失礼になります。

20
しかしながらそんな状況にあっても、そのシチュエーションに対して適切な言い回しで心を込めて対応をすれば、むしろ印象値は上がることでしょう。

「今しばらく」の意味と使い方・例文

😁 「お待ちください」の英語表現 「お待ちください」は英語で「Just a moment」 「お待ちください」は英語で「Just a moment」と表します。 解決の見込みがない場合は不必要に回答を引き延ばすよりも、正直に伝える方が誠実です。

19
ビジネスシーンでも使用できる表現ですが、命令形であることから失礼と捉えられる場合があります。