ヤドカリ テント。 DOD 繝、繝峨き繝ェ繝�Φ繝 繝ャ繝薙Η繝シ

SABBATICAL(サバティカル)の展示受注会へ行ってきた! 実物を見て触ってきたのでレビューしちゃいます!~スカイパイロットTC・モーニンググローリーTCなど~

😩 と、いう訳で、今回は、サバティカルの展示発注会で見てきたテントやシェルター、タープをレビューしたいと思います。 僕の身長は183cmなので、シェルター内に入る時には、少し頭を低くする事になりました。 そこに、別売りのインナーテント11,800円が加わる感じです。

16
SABBATICAL(サバティカル)は、全体的にデザイン性が良く、細かな所まで気を使われていると思います。

DODの新商品のヤドカリテントはサバティカルのモーニンググローリーTCと似て非なるもの?〜何となくデザインが似てたから比較してみました〜

✆ 残り前後左右のドアパネルのサブポールを立ててペグダウンする感じです。 収納袋 収納袋は、少し期待していたのと違いました。 ディーオーディー DOD とは キャンプをはじめて知りました。

19
これが・・・ (出典:HPより) 跳ね上がるわけです。

【2ルームワンポールテント】DOD『ヤドカリテント』でオールシーズンお洒落キャンプ!

😎 ライトベージュでもフォレストグリーンでも、TC素材の独特な風合いが良い感じです。 正直どちらの組み合わせが快適に過ごせるのか、判断しかねちゃいますよね。 テントとタープ合わさってるテントでこのお値段だったからかなりお手頃なのでは?? 子連れには良いと思ったポイント• 確かに、見方によっては似ているところもあるかもしれません。

12
ビックテントなので天気が悪くなってもテント内で過ごせる• SABBATICAL(サバティカル)の展示発注会で見てきたテント・シェルター・タープをレビュー! スカイパイロット TC 駐車場に車を停めて会場に近づくと、1番最初に目に入るのがスカイパイロット TCでした。 ちなみに蚊帳に関しては・・・. ヤドカリテントとは逆に、インナーテントの素材がポリエステル素材になります。

ヤドカリテントと共に6月最後のキャンプも道志村のとやの沢オートキャンプ場で過ごしてきたฅ( ̳> ·̫ < ̳ฅ)

😔 冬の寒さが厳しい時期でもテント内に居ればパーカー1枚でぬくぬくで過ごせます。 しかし、 なんとヤドカリテントならスカートが標準装備! (これってワンポールテントとしては珍しい設定です) 朝晩寒さが気になるような日でも冷気の侵入を防いでくれて、幅広い季節に活躍してくれます。

2
ほとんどの時間をリビングスペースで過ごす訳です。

焚火をしっかり楽しむために!焚火のそばに張れるテントを探す!

😀 今、モーニンググローリーに心は揺らいでいるのですが、残念ながら購入出来る 可能性は低いようですね。

10
汗かきの僕は、モーニンググローリーTC内の方が、滴る汗が多かったです。 ビルディングテープは、丸めてシェルター内側に収納する事が出来るようになっています。

【DOD】ヤドカリテントは夏でも冬でもオールシーズン対応テント!

🚒 しかし、スカイパイロット TCのベンチレーションには、バーが取り付けられていて、そのバーを使い開閉する事が出来るようになっています。 ベンチレーション 内部が暑いと感じたモーニンググローリーTCですが、天井部分リア側に1ヶ所と、フロント部分左右に下部ベンチレーションが付いています。

2
ワンポールテントになって格段に設営時間は短縮できていますが、サイトを整えるのには1時間くらいはゆうにかかってしまいます。

ヤドカリテント(カーキグレー) T6

🤚 基本的にはワンポールテントのヤドカリテント。 それでは今回はこのへんで。 タープに、ランタンを吊り下げる事が出来るテープがあるのは嬉しいですよね。

ただ・・・一時期の冴えはないかな~。 は広く、横になるだけなら大人5~6人でも使用できます。

DODの新幕!ヤドカリテントが登場!【キャンプ テント】

🤚 ちなみに、モーニンググローリーTCでは、インナーテントを取り付けなければ4人用のシェルターとして使うことができます。

16
今までグランピングをしてたけど、そろそろテントでキャンプしてみようかな〜って人にはオススメです。