節約 料理 一 週間 献立。 RINATY(りなてぃ)の愛され1週間献立vol.1|特売肉をフル活用!【1週間3000円の節約献立】

RINATY(りなてぃ)の愛され1週間献立vol.1|特売肉をフル活用!【1週間3000円の節約献立】

🚒 メモのポイントはガッチリ献立を決め過ぎないことです。 「白菜が安かったので、サラダは白菜のコールスローに」 みそ汁は、冷凍保存の大根で。 他にも、焼きそばやちゃんぽんなど麺類の中でも野菜をたっぷり入れられるものを選ぶと良いですね。

20
副菜は、ワンタンのチーズ包み揚げ、残り野菜を使ったサラダとスープ。 水菜を購入したため味噌汁に入れています。

1週間3000円献立レシピ(二人分)で節約生活!食費が浮く買い物リスト

♨ 副菜、汁物はローテーションで数パターンをぐるぐる回すのが1番負担が少ないでしょう。 また、特売日などを利用することで、週末以外の買い物も有効です。 このきつねうどんも、とっても手軽なのに大満足の一品です。

10
ごはんがすすむ定番おかずです。 毎日の調理を時短できる 一週間分の献立で作り置きすると、時間がない平日も作り置きした料理をサッと取り出すだけで食事の準備ができます。

RINATY(りなてぃ)の愛され1週間献立vol.1|特売肉をフル活用!【1週間3000円の節約献立】

❤️ とろ~り味玉をのせるのがポイント。

キャベツや白菜は日によって値段が大きく変わるので、安いタイミングで購入することが大切です。 フライパンを使わないため、ガス代の節約になります。

【節約献立】家族4人1週間で3500円!節約のコツや調理のポイントも紹介

😭 全部新しいものを作ろうとして品数が減ってしまうよりも、煮物やサラダ、味噌汁やスープなどは前日と同じでもいいと決めて、品数を減らさないようにした方が栄養バランスは整います。 献立が決まっていない場合は、使いやすい分量に小分けして冷凍すると便利です。 献立が決まっていれば下ごしらえをしてから冷凍すると当日の時短になります。

火曜日のレシピはこちら! 水曜日はラクしたい!「冷凍うどんで簡単献立」 ラクしたい日はうどんで簡単にすませちゃいます。

RINATY(りなてぃ)の愛され1週間献立vol.1|特売肉をフル活用!【1週間3000円の節約献立】

🤭 合いびき肉は翌日に使う分だけを残して冷凍しておくのがポイントです。

17
天かすや油揚げをプラスしたり、小口切りのネギをかけるのもおすすめです。

1週間3000円献立レシピ(二人分)で節約生活!食費が浮く買い物リスト

⌛ 金曜日の献立 <材料> ・鶏肉 ・なす ・キャベツ <献立メニュー> ・鶏肉のあんかけ ・キャベツのスープ ・焼きナス 月曜日に冷凍しておいた唐揚げを使って、あんかけを作ります。

でも、そんな時短効果だけでなく、1週間献立表には節約効果もあるんです。