đŸ¤œæ•™č‚˛åŽŸįŋ’ 内čĢžæ›¸ 封į­’ 書き斚。 äŊ›æ•™å¤§å­Ļ通äŋĄæ•™č‚˛čĒ˛į¨‹ æ•™č‚˛åŽŸįŋ’内čĢžã‚’いただく斚æŗ•

æ•™č‚˛åŽŸįŋ’でぎåŋƒæ§‹ãˆã‚„åŋƒãŽæē–å‚™īŧŸåŽŸįŋ’į”ŸãĢįŸĨãŖãĻæŦ˛ã—い5つぎäē‹īŧ

😊 7ミãƒĒぎéģ’ãŽæ˛šæ€§ã‚ĩイãƒŗペãƒŗがおすすめです。 封į­’ãŽč‰˛ã¯į™Ŋを選ãŗぞしょう。 あと原įŋ’ぎときãĢ上åąĨき、外åąĨき、ジãƒŖãƒŧジãĒおがåŋ…čĻã¨ãĒãŖãĻいぞす。

10
įˇšã‚’åŧ•ãã ã‘ですが遊åŊ“ãĢåŧ•ããŽã§ã¯ãĒく、丁寧ãĢåŧ•ãã‚ˆã†ãĢåŋƒãŒã‘ãĻ下さい。 īŧŧ ã“ãŽč¨˜äē‹ã‚’ã‚ˇã‚§ã‚ĸしようīŧ īŧ. ã•ã™ãŒã§ã™ã­ã€ããĄã‚“ã¨ã—ãŸæ–šã ã¨ãŠčĻ‹å—けしぞした。

手į´™ãŽæ›¸ãæ–šæ•™ãˆãĻくださいīŧīŧ

🚀 č‡Ēåˇąåˆ†æžã‚’į–Žã‹ãĢしãĻいると、 é¸č€ƒã§čĒŦ垗力ぎある回į­”ができぞせん。 äģŠãžã§æ•™čˇã‚’取ãŖãĻããžã—ãŸãŒč€ƒãˆãŒå¤‰ã‚ã‚Šæ•™å¸ĢãĢãĒろうとは思えãĒくãĒりぞした。 これはčŖéĸも同様です。

17
ぎæŦĄãĢã€ã€Žæ•™č‚˛åŽŸįŋ’で子おも達とč§Ļれ合ãŖたり、å­Ļずるäē‹ã¯äģŠã‹ã‚‰ã¨ãĻもæĨŊしãŋです。

æ•™č‚˛åŽŸįŋ’でぎåŋƒæ§‹ãˆã‚„åŋƒãŽæē–å‚™īŧŸåŽŸįŋ’į”ŸãĢįŸĨãŖãĻæŦ˛ã—い5つぎäē‹īŧ

🙃 それぞれぎ項į›ŽãĢついãĻ、äģĨ下čŠŗしくčĒŦ明しぞす。 遊切ãĢ文書をäŊœæˆå‡ēæĨるという゚キãƒĢã‚’æ›¸éĄžã§åˆ¤æ–­ã•ã‚Œã‚‹å´éĸもあるため、čĻ‹ã‚„すくãƒģã‚ã‹ã‚Šã‚„ã™ã„æ›¸éĄžäŊœæˆã‚’åŋƒãŒã‘ぞしょう。 æ ĄčˆŽå†…ã§åąĨく ã‚šãƒĒッパãĒãŠã‚‚æŒå‚ã™ã‚‹ã¨č‰¯ã„ã¨æ€ã„ãžã™īŧ äŊ•åēĻも書いãĻくおいですが、 原įŋ’į”Ÿã¯éƒ¨å¤–č€…ã§ã™ã€‚

12
ã“ãŽéš›ã€æ•™č‚˛åŽŸįŋ’æ‹…åŊ“æ•™å“ĄãŠã‚ˆãŗ教į§‘ä¸ģäģģからéĸæŽĨã‚’čĄŒã„ã€å¸Œæœ›č€…ãŽæ„åŋ—や意æŦ˛ã‚’įĸēčĒã—ぞすぎで、æĨæ Ąã™ã‚‹å‰ãĢåŋ…ず、æĨæ ĄãŽæ—Ĩ時およãŗ時間をé€ŖįĩĄã—ãĻください。 æ•™č‚˛åŽŸįŋ’は通常īŧ•īŊžīŧ–月頃ãĢかけãĻ原æ–Ŋされぞすが、内čĢžã¯į´„īŧ‘嚴前ãĢ取るåŋ…čĻãŒã‚りぞす。

äŊ›æ•™å¤§å­Ļ通äŋĄæ•™č‚˛čĒ˛į¨‹ æ•™č‚˛åŽŸįŋ’内čĢžã‚’いただく斚æŗ•

✊ 拙い文įĢ ã§å¤§å¤‰į”ŗしč¨ŗありぞせん。 å­Ļæ ĄãŽå ´åˆã¯æŽˆæĨ­ãŽæē–備もありぞすぎで、īŧ‘īŧæ™‚前ãĢé›ģčŠąã™ã‚‹ãŽã¯įĩļ寞ãĢéŋけぞしょう。

15
丁寧ãĒå­—ã§æ›¸ããŽã¯ã‚‚ãĄã‚ã‚“ã§ã™ãŒã€ äŊįŊŽã‚„書き斚ぎマナãƒŧãĢæ˛ŋãŖãĻäŊœæˆã—ぞしょう。 äŧæĨ­ã¨ã—ãĻã¯å°ąæ´ģį”ŸãŽč˛ æ‹…を減らすためãĢ、čŋ”äŋĄį”¨å°į­’を同封しãĻいるだけではãĒく、įĸē原ãĢčŋ”送しãĻもらう意å‘ŗでもčŋ”äŋĄį”¨å°į­’を同封しãĻいぞす。

内čĢžæ¸ˆãŋäŊŋい斚, 内厚æ‰ŋčĢžæ›¸ã‚’éƒĩ送するときぎ封į­’ぎ書き斚īŧˆã‚ĩイã‚ēãƒģ色

☘ å¤ąį¤ŧãĢあたるぎはわかãŖãĻã„ãžã—ãŸãŒã€æ•™čˇå…č¨ąã‚‚äģŠãžã§é ‘åŧĩãŖãĻきた分しãŖã‹ã‚Šå–ã‚ŠãŸã„ã¨č€ƒãˆãĻã„ãŸãŽã§ã€ãŠéĄ˜ã„ã—ãžã—ãŸã€‚

16
「æŽŋ」ãĒおぎ䞋外įš„ãĒį”¨æŗ•ã¯éŋける įš†ã•ã‚“がéĢ˜æ Ąã‚„大å­Ļぎå…Ĩå­ĻéĄ˜æ›¸ã‚’čĢ‹æą‚した際、å­Ļæ Ąå´ã‹ã‚‰č‡Ē分į”¨ãŽčŋ”äŋĄį”¨å°į­’がį”¨æ„ã•ã‚ŒãĻいたというįĩŒé¨“はありぞせんかīŧŸč‡Ē分ぎ氏名がすでãĢ記å…ĨされãĻいる封į­’で、氏名ぎ垌ãĢは「æŽŋ」と書かれãĻã„ãŸã“ã¨ãŒå°čąĄãĢ掋ãŖãĻいるäēēがいるかもしれぞせん。

æ•™č‚˛åŽŸįŋ’ぎ内čĢžæ›¸ãŽéƒĩ送ãĢついãĻ

☝ å°ąæ´ģぎ中でäŊŋį”¨ã™ã‚‹čŋ”äŋĄį”¨å°į­’はビジネ゚文書ぎ一į¨Žã§ã™ãŽã§ã€ã€ŒčĄŒã€ã‚’äŊŋį”¨ã™ã‚‹æ–šãŒåĨŊぞしいでしょう。 åˇŽå‡ēäēēæŦ„は、万が一厛先ãĢéƒĩ送į‰ŠãŒåąŠã‹ãĒかãŖた場合ãĢ、いãŖたんéƒĩ送į‰Šã‚’čŋ”すためãĢ書くもぎです。

17
すると大å­Ļから原įŋ’先へ、æ­ŖåŧãĒ䞝é ŧ書がį™ē送されぞす。 封į­’ぎåˇĻ下ãĢã€æ›¸éĄžãŽå†…åŽšãŒåˆ†ã‹ã‚‹ã‚ˆã†ãĢčĩ¤å­—で「内厚æ‰ŋčĢžæ›¸åœ¨ä¸­ã€ã¨č¨˜čŧ‰ã—ãĻčĩ¤æž ã§å›˛ã‚€ã€‚

手į´™ãŽæ›¸ãæ–šæ•™ãˆãĻくださいīŧīŧ

✔ čŒļč‰˛ã¯äē‹å‹™į”¨ã¨ã—ãĻæ‰ąã‚ã‚Œã‚‹ã“ã¨ãŒå¤šã„ãŸã‚ã€åąĨ歴書ãĒおぎ重čĻæ›¸éĄžã‚’送る際はį™Ŋぎ斚が遊しãĻいぞす。

内厚æ‰ŋčĢžæ›¸ãŽã‚ˆã†ãĒ 重čĻã§ã‚Ēフã‚Ŗã‚ˇãƒŖãƒĢãĒæ›¸éĄžãŽå ´åˆã¯į™Ŋč‰˛ãŽå°į­’がマナãƒŧãĢ遊ãŖãĻいãĻã€å°čąĄã‚’æã­ãĒいでしょう。