六 代目 山口組。 山口組

六代目山口組“電撃人事”に秘められた「七代目体制」への布石 (2021年2月14日)

♨ これはに次ぎ、の最大組織を凌ぐ規模にあたる。

12
- 団体同士の親戚縁組。

6代目襲名から10年 元直参組長が初めて明かした山口組「クーデター」の真実(伊藤 博敏)

💔 その高木会長が務めとった東海ブロック長を引き継いだいうんで、挨拶のために上京したみたいやで」(ベテラン記者) JR新横浜駅に降り立った薄葉若頭補佐は、関東ブロック所属の佐藤光男幹部、若中の浜田重正・二代目浜尾組組長(神奈川)と合流し、まず横浜市内にある双愛会の関連施設に到着。 さらに2020年1月12日に山口組の名を外した現名称へ変更した。 一方で、道仁会から処分された者による組織、現・浪川会との関係性について、六代目山口組サイドについて言及したと言われている。

2
「昇格者たちは、中核組織の弘道会と、近しい関係にあるといわれる直系組長ばかりや。

絆會

😔 「決して退くな」「やられたらやり返せ」をモットーに、山口組直系組織となる前の山口組系山健組内太田興業の時代から東京に進出、稲川会や住吉会など関東の広域暴力団と激しい抗争を繰り返しながら山口組の橋頭堡を築いた。

10
関東組織との〝外交〟の場には、笑顔で握手を交わす姿がよく見られた。

六代目山口組“最終決戦”に向けた布陣――大型新人事を発表! (2021年2月7日)

🐾 同年12月5日に出頭してに収監され、翌年2月にはに移監された。 現在、そして未来に向けて両組織の状況は対照的とすらいえるのではないだろうか。 六代目山口組の親戚団体である松葉会(伊藤芳将会長=東京)と、双愛会(椎塚宣会長=千葉)を訪れた。

依然、使用禁止中の山口組総本部(神戸市灘区) またしても 神戸山口組に衝撃が走った。 やりたい組員Bが名乗り出ると、『じゃ、お前がやれ。

山口組

🤘 ( - ) - 病死 三代目代行時代• 予期なき突然の引退であった。 非友好団体 を本拠地とするは六代目山口組と数多の抗争事件を引き起こしてきたが、組長の司忍が出所した2011年をもって正式な組織間交際関係を樹立。

7
「関東の両団体トップの誕生祝いなどでは、名代として高木会長が訪問することが多かった。 (- ) - 辞任• 今後も最前線で戦っていくのではないか」(同) 新たな布陣を敷いた六代目山口組だが、別の意図もうかがえるという。

髙山清司・六代目山口組若頭の「力の源泉」と「知られざる素顔」

🖐 新人事を受け、2月4日には薄葉若頭補佐が上京。 地元の建設業者が証言する。

2
(文=山口組問題特別取材班). そして、その決定は、道仁会が加盟する四社会全体の意向となった。 外部リンク [ ]• それにスポンサーを集めるのがうまい。

六代目山口組“最終決戦”に向けた布陣――大型新人事を発表!

🍀 佐々木のケツを全部拭いたのは高山さんだったけど、グチも泣き言もいわない。 撮影:結束武郎 朝井 豊. 神戸ではこうした災害時の活動のほか、山口組を治安維持などで頼りにする人は珍しくなく、独特の「山口組観」が今なお息づいている。

1
「やるんやったら、黙っとらんと、俺のまえに道具とカネを積まんかい」 即座に、太田会の太田守正会長(同)がこう反応した。 組長 役職 氏名 生年 出身団体 在任期間 六代目山口組組長 1942年01月2日 弘田組、 名古屋市中村区 2005年7月- 組長代行(舎弟) 1937年7月20日 - 2018年5月9日 國領屋下垂一家、 浜松市中区 2005年7月- 2018年5月9日死去 執行部 役職 氏名 二次団体 本部 若頭 三代目(総裁) 名古屋市中村区 舎弟頭・九州ブロック長 青山千尋 二代目 福岡市中央区 統括委員長(舎弟) (本名:姜弘文) 大阪府東大阪市 本部長・中国・四国ブロック長 森尾卯太男(本名:服部盛夫) 鳥取県米子市 舎弟頭補佐 鈴木一彦 北海道旭川市 若頭補佐・関東ブロック長 本名 : 丸橋芳夫 五代目 東京都台東区 若頭補佐・関西ブロック長 江口健治 二代目 大阪市浪速区 若頭補佐・東海ブロック長 高木康男 (本名:陣内唯孝) 六代目 静岡市清水区 若頭補佐・中部ブロック長 三代目 名古屋市中村区 若頭補佐・北陸地区長 野村孝 三代目 大阪市北区 若頭補佐・阪神・中国地区長 安東美樹(本名:安妟行) 二代目 兵庫県姫路市 若頭補佐 津田力(本名:津田智加良) 四代目 和歌山県和歌山市 若頭補佐 薄葉政嘉(本名:薄葉暢洋 十一代目 愛知県豊橋市 舎弟 役職 氏名 二次団体 本部 最高顧問 川合康允 岐阜県大垣市 顧問 青野哲也 七代目 浜松市南区 幹部 役職 氏名 二次団体 本部 幹部・組織委員長 高野永次(本名:高次龍) 三代目 大阪市中央区 幹部・北海道地区長 茶谷政雄(本名:茶谷正夫) 札幌市白石区 幹部 富田丈夫 浜松市中区 幹部 清田健二 十代目 愛知県瀬戸市 幹部・組長付 薄葉政嘉 十一代目 愛知県豊橋市 幹部・慶弔委員長 能塚恵 三代目 大阪市中央区 幹部・組織委員 秋良東力(本名:金東力) 大阪市浪速区 幹部・四国地区長・組織委員 加藤徹次 本名:加藤徹司 六代目 高知県高知市 幹部 生野靖道(本名:生野靖一) 四代目 大分県大分市 兵庫若中 役職 氏名 二次団体 本部 若中 野元信孝 三代目 神戸市中央区 大阪若中 役職 氏名 二次団体 本部 若中 布川皓二 本名:布川耕治 二代目 大阪府大阪市 若中 里照仁 本名:照屋里美 二代目 大阪府大阪市 若中 山下昇(本名:森尾昇) 大阪府東大阪市 若中 鈴川驗二(本名:鈴川憲司) 六代目 大阪府大阪市 若中 吉村俊平 本名 : 山口俊平 四代目 大阪府大阪市 若中 新井錠士 本名 : 松岡錠司 二代目 大阪府大阪市 若中 金田芳次 本名 : 金芳次 二代目 大阪府大阪市 若中 植野雄仁(本名:金奎轍) 二代目 大阪府大阪市 他都道府県若中 役職 氏名 二次団体 本部 若中 良知政志 静岡県吉田町 若中 北島虎 本名 : 北嶌延幸 二代目 愛知県名古屋市 若中 貝本健 愛知県名古屋市 若中 篠原重則 二代目 香川県高松市 若中 田保伸一 二代目 石川県金沢市 若中 落合勇治(本名:落合益幸) 二代目 静岡市駿河区 若中 田中三次 三代目 熊本県熊本市 若中 田堀寛 二代目 愛知県名古屋市 若中 塚本修正 静岡県富士市 若中 一ノ宮敏彰 本名 : 一ノ宮敏哲) 福岡県福岡市 若中 高山誠賢(本名:姜義幸) 滋賀県大津市 若中 山嵜昌之 三代目 横浜市中区 若中 浜田重正 二代目 横浜市中区 若中 波入信一 本名:李人言 七代目 福島県会津若松市 若中 中山和廣 三代目 愛媛県今治市 若中 佐藤光男 東京都渋谷区 若中 井上茂樹 二代目 岡山県岡山市 若中 渡部隆 四代目 北海道札幌市 若中 平松大睦 二代目 新潟県新潟市 若中 小林良法 三代目 徳島県徳島市 若中 森健司 本名 : 森健次 三代目 愛知県名古屋市 若中 杉山志津雄 本名 : 杉山静夫 三代目 三重県四日市市 他団体関係 友好団体 率いる六代目体制に入って以降の山口組は、『盃外交』と呼ばれる活発な他団体交流を展開し、かつての反目組織をすら含む日本各地の暴力団組織と友好関係を築いてきた。

山口組

⌚ 現在、工藤會総裁である野村悟被告は、殺人罪などの罪で福岡拘置所に拘束中されているが、先頃、接見禁止が解除され、住吉会の会長をはじめ全国のヤクザ組織のトップらが、同被告のもとへと激励のために面会へと訪れている。

18
21-22 2011年• たとえば『A社が県立病院のコンピュータシステム構築の仕事を受注したがっている。 外交面でも活発な動きを見せる六代目山口組。