導きの地 解析 モンスター。 【モンハンアイスボーン】導きの地の攻略まとめ【MHWI】

【MHW:IB】導きの地のモンスターの体力について

📞 地帯レベルを上げればランダムで出現します。 。

5
鉱石と骨塚の採取を繰り返せばレベルが上昇し、レアな素材が手に入ります。

導きの地 特殊痕跡呼び出し全モンスター出現条件一覧まとめ MHWIBモンハンワールドアイスボーン

🐲 【機能紹介】 ・地帯レベルを設定することができます。 逆に、それ以外の地帯Lvは下降する傾向がみられます。

17
導きの地に入り直す• ある地帯Lvを集中的に上げたい等の要望がある場合は、パーティーで意思疎通をとる必要があります。

【MHWアイスボーン】簡単解説!導きの地が分からない人におすすめする、やることまとめ

😝 対応機種: PS4• なぜなら、 地帯レベルが上がってしまうと出現しなくなるモンスターも存在するからです。 モンスターライドを活用すれば、操作せずに痕跡の場所まで移動してくれます。

7
各エリアのモンスターを狩猟する• また 隠しモンスターを捕獲できれば自分のフリークエストでも出現します。

【導きの地】地帯レベルを上げずにリオレウス希少種、リオレイア亜種、ティガレックス亜種のクエストを出す方法

💔 こんにちは!ユウキ()です。 簡単に説明すると、モンスターの痕跡収集や部位破壊、討伐や捕獲を行うと、そのモンスターが出現した場所の地帯Lvが上昇します。 この場合は、種もランダムになります。

例えば、「アンジャナフ」「怒り喰らうイビルジョー」「悉くを滅ぼすネルギガンテ」「ラージャン」「イヴェルカーナ」などです。

【導きの地】地帯レベルを上げずにリオレウス希少種、リオレイア亜種、ティガレックス亜種のクエストを出す方法

✌ 探索を進めると、モンスターや採取物から特別な素材を入手できることがあります。 ジンオウガ(森林・陸珊瑚) 担当エリアが3つ以上のモンスター• ただし特殊競技場のフリークエストは一度クリアするとそれ以降ランダム出現となるため素材集めには不向き。

1
このようにモンスターが担当する地帯は予め決まっているので、マップで確認して狩猟する事で効率よく地帯レベルを上昇させる事ができます。 紅蓮滾るバゼルギウス歴戦個体を討伐し剥ぎ取りをした時ラージャンの特殊痕跡を確認する事が出来ました。

【モンハンアイスボーン】導きの地の攻略まとめ【MHWI】

☮ ) 1つ例として挙げると、森林地帯でしか出現しないモンスターに「ドスジャグラス」がいます。 変動の影響を受けたくない場合は、「地帯Lvの固定」が選択出来る(クエストボード等)ので、予め設定しておきましょう。

因みにですが、「熱ダメージ無効化」を持っていると、溶岩地帯はクーラードリンクなしで行動出来ますよ! 噂では、今後のアップデートで「凍て地」が追加されるとかされないとか・・・? それぞれの地帯の綺麗な景色も観物ですし、環境生物の「モギー」探しも楽しいですね! さぁ!皆で「導きの地」を楽しもう!. ) 1つ例として挙げると、森林地帯でしか出現しないモンスターに「ドスジャグラス」がいます。 ただし、 解析が進むのは1回目の部位破壊時だけなので、同じモンスターの複数の部位を破壊しても意味はない。

【導きの地】全モンスターの出現する地帯レベルと入手素材まとめ【MHWアイスボーン】

♨ 特殊痕跡を使っておびき出せば、お目当てのモンスターが確実に出現します。 地帯Lvは何と連動するか? さて、もう一度先程のマップを見てみましょう。 退散玉はマカ錬金で作成できます。

17
Lv7が3つ。

【MHWアイスボーン】導きの地のモンスター一覧|特別素材【モンハンワールド】|ゲームエイト

✔ 尚、地帯レベルの上限を上げる為には 『一定のMR到達後に発生する任務クエストをクリアする』ことでMRの上限が解放されていき、同時に地帯レベルも上げることが可能となります。 on 2020年6月13日 at 4:59 PM - 情報ありがとうございます!• 縄張り争いの跡を調べたり大型モンスターの剥ぎ取りや捕獲で見つかることがある。

4
部位破壊で落し物 素材 が手に入る 部位破壊による報酬は無く、部位破壊時に落し物で素材が落ちるようになります。

【MHW:IB】導きの地のモンスターの体力について

😍 こちらの記事を読まれる方は、きっと「MHWアイスボーン」のストーリーをクリア済だと思います。 ディアブロス(荒地) など 担当エリアが2つのモンスター• これは、レベルが低い時にしか手に入らないアイテムを回収できるようにするための対策だそうです。 部位破壊に関しては モンスターの種類1つにつき1回だけ部位破壊による解析が可能。

18
そのため瘴気地帯レベル4以上でラドバルキンが出現していることが条件となります。